フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Cross Stitch

  • Nightingale
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月30日 (火)

昨夜の一品

簡単で美味しい、ベーコン(2枚)、ジャガイモ(1個)、水菜(好みの量)の炒め物。

Photo_20211130130001

                   (ピンボケ画像で🙇)

ジャガイモは細切り、水菜は4cm長さで、ベーコンは7mm幅に。

調味料:顆粒コンソメ、塩、黒コショウ 適宜

フライパンにバター、オリーブオイルを熱し、ジャガイモを入れ透き通るまで炒める。

次にベーコンを加えて炒める。

水菜を加えて、少し炒めてから、顆粒コンソメ入れさらに炒める

塩気が足りないようなら塩を入れ、黒コショウで味を調える。

完成。

いつもは、ベーコンとジャガイモだけで作ることが多いが、残っていた水菜も

使って作ったところ美味しかったので。

 

2021年11月27日 (土)

お買い物(毛糸)

久々に毛糸をお買い上げ。

フェアアイルニットを編んでみたいとずっと思ってました。

先日キットで販売されたのを知り、購入。

そして驚いたのが、注文して翌日に届いたことです。

現住まいのところは発送から翌々日に届くのがいつものパターン。

今回は航空便での発送のようでした。

前置きが長い。。。

購入したのは、

Photo_20211127130201

2_20211127130201

風工房さんデザインのです。本は持ってるので買わずに、ベストとプルオーバーのキット。

編み始めるのは、まだ先ですが、1月から新しい教室で習うので、その先生に教わりながら

編んでいこうと思ってます。その前に気が早い、材料を揃えてみました。

最初は小物を編むと思うけど、その後はこれを編むという目標ができるので、今から楽しみです。

その前に、今編み始めた丸ヨークのセーターを、春までに完成させます。

2021年11月25日 (木)

The Farms of Hawk Run Hollow ⑰

The-farms_20211121133801

   The Farms Block NO.9 

1/2ぐらい刺し終わった感じです。

ストレートステッチを刺す箇所がありますが、それは最後に。

では、続きを刺したいと思います。

 

Photo_20211121134101

                    (クリック拡大)

2021年11月21日 (日)

リストウォーマー

リストウォーマーを編んでみました。

Photo_20211121130201

糸:ジェイミソンズ&スミス 

青紫(123mix) 灰味緑(1282)灰味青( FC37mix )薄ピンク(1283)

針:輪針4号 (糸は帽子を編んだ残り糸を使用)

 

参考にした手芸本は「はじめてのフェアアイルニット」

編んでるときはとっても楽しかったですよ~(^^♪

編み終わった後に水通しをして、仕上げの処理をしました。

ふわっとしていて暖かいです~。

憧れのフェアアイルニット。

来年は挑戦してみようかな~なんて考えています。

今回参考にした本では、

小物から始めて、次がベスト、そして、セーター、カーディガンと進めています。

そのように順を追って進めた方がいいですよね。

糸はまだ少し残ってます。編み込み模様の練習に使うことに。。。

* 帽子については、2020年12月28日投稿してます。

2021年11月13日 (土)

かぎ針ケース

キューピーちゃんの洋服を縫った後、ミシンもそのまま机に出したままになってるので、

いつか作ろうと思っていた「かぎ針ケース」を縫いました。

いつ刺したのか忘れた、花糸で刺したハープなのかな?

その刺しゅうも利用して、縫ったケースです。

Photo_20211113140601

ケースにかぎ針を収納

Photo_20211113140602

ファスナーを付けて形にするか、色々と考えた結果

普通のくるっと丸めて使う形で完成。

Photo_20211113140701

これまでは、かぎ針で編んだ自立型のケースに、

かぎ針を入れて使ってましたが、持ち歩くには、今回作ったケースのほうがよさそうです。

自立型ケースとは別に、前にモチーフ編みで作ったかぎ針ケースは(2017年1月5日投稿)

5本棒針の15cmを収納しています(こちらは、ほとんど出番がありません)

2021年11月11日 (木)

The Farms of Hawk Run Hollow ⑯

The-farms_20211111132301

     © Carriage House Samplings  

  The Farms of Hawk Run Hollow Block NO.9

 

2021年11月 9日 (火)

M・W・クレイヴン 【ブラックサマーの殺人】

M・W・クレイヴン著 「ブラックサマーの殺人」

Photo_20211106130101

             (11/2 読了)

ワシントン・ポーシリーズ2作目です。

カリスマシェフとして名声を誇った「ジャレド・キートン」

彼は娘のエリザベスを殺害した罪に問われて、刑事ポーに刑務所送りにされた。

ところが6年後にその娘が生きて姿を現した。

キートンは無実なのか?

あらゆる証拠が冤罪を示し、ポーは窮地に立たされる。

「大変なことになった」のメッセージで

分析官のブラッドショーが機材一式を抱えて駆けつける。

単独で捜査していたポーと合流。

冤罪、DNA鑑定でもエリザベス本人と裏付けされ、ジャレド・キートンが

自由の身となるのも近い。

間違いなく、ジャレドが娘エリザベスを殺害したというポーの確信は揺るがなかった。

 

2作目も前作同様よかった。

次が楽しみ~。

2021年11月 6日 (土)

キューピー人形のお洋服

この1週間は、

知人に頼まれて、キューピー人形の洋服を縫ってました。

1着が出来上がると、もう1着縫いたくなり結局は3着縫いあがりました。

3_20211106132001

まだ縫いたいと思ったけど、可愛い布の在庫がないのでこの3枚で終わりにしました。

30cmサイズのキューピーちゃん、体型が体型なので、何度も適当に作った型紙をあててみて

1枚目の洋服は完成までに結構と時間がかかりましたが、後の2着は少し襟ぐりと袖ぐりを広げたり

袖の部分を身頃と同じ幅にして、縫いました。

Photo_20211106132101

パジャマも縫ってあげたいけど、それはそのうちに^^

着せ替え出来るようにしたので、喜んでくれたら嬉しいです(*^_^*)

お人形の洋服縫うのは、楽しかったですよ ♪

 

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »