フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Cross Stitch

  • Nightingale
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

2022年10月 5日 (水)

M.W.クレイヴン 【キュレーターの殺人】

M.W.クレイヴン著〈ワシントン・ポー〉シリーズ 3作目 

      「キュレーターの殺人」

Photo_20221005123501

クリスマス・イブの晩、プレゼントのマグカップのなか、ミサが行われた教会、

精肉店の店内、と人間の指が次々と発見された。

現場には謎めいた文字列が。3人の犠牲者の身元を明らかにしようと

刑事ポーたちは捜査に乗り出す。

    (ハヤカワ・ミステリー文庫より)

***

最後の最後で明かされる犯人。え~この人が・・・驚き!

面白かった。

             (10/4 読了)

 

 

2022年9月28日 (水)

刺し子 「格子に梅柄」

クチュリエ「伝統柄に思いを込める刺し子フリークロス」から

「格子に梅柄」完成。

Photo_20220928120401

          完成サイズ:31×45cm

キットに入ってる刺し子糸も、これだけ残りました。

***

他に、フリークロスの一目刺しキットも持ってます。

それは、またね~。

 

2022年9月23日 (金)

カルロス・ルイスサフォン 【精霊たちの迷宮】

   カルロス・ルイスサフォン著 

<忘れられた本の墓場>シリーズ4作目「精霊たちの迷宮」

Photo_20220922132901

   (2022/9/2 (上巻)  9/8 (下巻)読了)

内戦後20年を経たバルセロナ。

アリシア・グリスという女性の捜査員が登場します。

これまでの前3作で、バラバラだったエピソードがひとつひとつが結ばれていきます。

 

「精霊たちの迷宮」が最後の作品となった、作家カルロス・ルイスサフォン

これからの作品をもう読むことができないことが、残念でなりません。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

M.C.ビートン 英国ちいさな村の謎⑱【アガサレーズンの奇妙なクリスマス】

M.C.ビートン著 「アガサレーズンの奇妙なクリスマス」

Photo_20220922133401

今回は探偵事務所に新人トニが仲間入りします。

若くて頭もきれ、機転もきき次々と手柄を立てます。

若いトニに嫉妬したりといろいろありますが、アガサはせっせと

トニの世話を焼き、周囲を驚かせます。

事件も起きますが、太っ腹なアガサ、いいですね~~。

 ( 9/21 読了 )

2022年9月17日 (土)

ステッチイデー ミステリーSAL 2022 ⑦

「ステッチイデー VOL.37」購入

Photo_20220917125101

 

Sal_20220917125201

         (ミステリーSAL 1回目)

              :

「ミステリーSAL 2022」2回目を始めたいと思います。

 

***

ステッチイデーと一緒にこちらも

Photo_20220917125601

手前の「ガンジーセーター」の本。

アランもガンジーも好きなので、買ってみました。

(アラン模様集もそのうち買いたいと思ってる)

ガンジーセーター内容はまだ少ししか見てませんが、ピコットができるような

作り目もあり、ミニサンプルを編み進めて、編み方を理解できるようになってるみたいです。

よく読んでから、サンプルを編んでみます。

アガサレーズンシリーズ18作目 今度は何が起きるのか楽しみです。

(カルロス・ルイスサフォン「精霊たちの迷宮」は読み終わってます。)

 

    ☆ 今月は他にも気になる手芸本が数冊あります。☆

 

2022年9月 9日 (金)

Grand Mother’s Flower Garden 9

何年も前に縫っていたパターン。

最近になってから、PCの時に使ってる椅子のカバーにでもと、思いたち

つなぎ始めました。

完成はまだまだ先ですが、気が向いた時に少しずつ、進めます。。。

Photo_20220909125001

完成予定サイズは 70cm×35cm位

(縫い始めた当時は、作るものが決まってたと思う・・・

 でも何を作る予定だったのか 全く思い出せません)

2022年9月 2日 (金)

ROSENRANKE  #6 完成

つる薔薇、途中で手が止まりましたが、

予定してた8月完成から1日遅れの9月1日に完成しました。

6輪目の薔薇を刺し終わり

Photo_20220902122301

一度水通しをして、お仕立てに入りました。

Photo_20220902122401

         ベルプル仕立てです。

 

Haandarbejdets Fremme 116550 「ROSENRANKE」

Design:GERDA BENGTSSON

布:10B 期間 2022/6/16 ~ 9/1

***

今月はステッチイデー発売なので、ミステリーSAL の2回目が発表

購入後、ステッチはミステリーSAL の続きを刺していきます。 

2022年8月25日 (木)

カルロス・ルイスサフォン【精霊たちの迷宮】

先週末に カルロス・ルイスサフォン著 「精霊たちの迷宮」届きました。

1作目「風の影」から年数が経過しているので、内容も忘れているので

4作目が届くまでの間、1,2,3作目までを再読。

1~3作目までの(登場する、作家・センベーレと息子・フェルミン)エピソードが

「忘れらた本の墓場」シリーズ、4作目でどう繋がるのか?

昨日から読み始めました。どんな物語があるのか楽しみです。

Photo_20220825125901

      上下巻で1300ページ近くあります。

 

2022年8月23日 (火)

ハンドウォーマー 

毛糸だま VOL.195 セシリアさんの「シークエンス・ニッティング」から

ハンドウォーマーを編んでみました。

Photo_20220823124101

2目ゴム編みのほうが指先になり、シークエンス側が手首です。

1目、2目、3目をスパイラル状に編んでいくの楽しかったです^^

アームウォーマーを編む予定で購入してあった糸を使ってます。

(この糸で編み始めたアームウォーマーは模様編み間違ってばかりで

 完成できなかった。)

使うのにはまだ早いですけど。  👇 こんな感じです。

Photo_20220823124102

糸:ておりや:ハニーウール(中細アンゴラ系)・ シルクモヘアレイナ

編み針:4号・3号

***

毛糸だま VOL.194 夏号 から編んでいたニット

パーツは編みあがっていて、次回のお教室で仕上げを習ってきます。

 

2022年8月17日 (水)

ソーイング「ラウンドネックプルオーバー」

白いブラウスが欲しくて、透け感たっぷりの布で縫ってみました。

布を裁ち、見返しに接着芯を貼り、さぁ~縫いましょうとミシンの前に・・・

前身頃の型紙を間違えて写してしまい、肩を縫い合わせるときに気が付く。

どうしようか悩んで、前身頃のところをヨーク部分として裁ち、何とか

完成させることができました。

Photo_20220817114201

畳んでいますが、わかりますか?前身頃の間違いをヨークにした箇所。

Photo_20220817114202

後ろ身頃、

身幅はワイドです。ゆったりとしていて涼しい^^

Photo_20220817114203

長袖です。

サイズ展開とバリエーションがあるんですが、型紙を写す際、かなり迷いました。

今回のブラウスも、前身頃と袖部分の型紙間違えてしまい、出来上がらないかと

思いましたが、何とか残った布で完成できたのでよかったです。

次も同じ形で縫ってみます。(前身頃のヨークはなしで)

パッチワークで集めた布で、ブラウスに向く布もあるので、布整理のためにも

縫いたいと思います。

 

***

参考本:日本ヴォーグ社

    アレンジが利く こだわりの大人服 (坂内 鏡子)

   

«ROSENRANKE #5