フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Cross Stitch

  • Nightingale
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

2020年9月21日 (月)

1963年 フレメカレンダー 「デンマークの民族衣装」完成

Photo_20200921123301

「デンマークの民族衣装」 お仕立てが終わりました。

いつもと同じく、ベルプル仕立てです。

Photo_20200921123401

長さがあり、下の方切れて写ってますが、

1月から12月までを並べて、眺めて、刺してよかったと思うのでした。

<参考本 :デンマークのクロスステッチ 「デンマークの民族衣装」より>

   

        *   *   *

次は、「デンマークのクロスステッチ 四季とくらしと窓辺の花」から

窓辺の花とデンマークの建物は刺し終わってるので、残りの四季の暮らしを

刺したいと思います。

本は9図案載ってますので、9図案刺してタペストリーに仕立てたいと。

これは、来年の予定に入れましょう。。。

2020年9月20日 (日)

ヘニング・マンケル 【苦悩する男】

ヘニング・マンケル著 刑事ヴァランダーシリーズ 「苦悩する男」

Photo_20200920125001

                                                     (   9/17読了 )

刑事ヴァランダー最後の事件、娘のリンダのパートナーの父が失踪。

元海軍司令官だった彼の過去に原因があるとみたヴァランダーは、

娘のため、孫のために捜査を始める。(帯より)

クルト・ヴァランダー、シリーズとともにそれなりの年齢となり、糖尿病と

時に記憶の欠落に悩まされながら捜査を進めます。

         *  *  *

ヴァランダーシリーズが終わり、マンケルさんもいない・・・寂しいです。

     

         *  *  *

積本も全て読み終わり、読みたいと思ってる本の刊行が来月末以降なので、

ヴァランダーシリーズ、再読しようと思います。

 

2020年9月15日 (火)

Midnight Watch ①

在庫の中から、

これ始めました、今のところここまで・・・

Photo_20200915114001

  「Midnight Watch」 Blackbird Designs

2020年9月11日 (金)

1963年 フレメカレンダー 「アマー島の男性」

昨年から休み休み刺していたフレメカレンダーが刺し終わりました。

途中手が止まりがちでしたが、最後まで刺せたので、よかった~

Photo_20200911140201

    「デンマークの民族衣装」6月 アマー島の男性

 

後日、1月から6月、7月から12月までの画像を載せたいと思ってます。

 

フィン・ベル【死んだレモン】

フィン・ベル著 「死んだレモン」

 

Photo_20200821140101

                   (8/18読了)

ニュージーランドの作家さんですが、南アフリカ生まれでその後ニュージーランドに移住。

先読みキャンペーンで絶賛とのことなので、発売になったので読んでみました。

 

主人公フィン・ベル(作家さんと同じ名前)は酒におぼれ、交通事故で車いすの生活。

心機一転、ニュージーランド最南端の町へ引っ越します。

車いすに乗った主人公は、片足が車いすごと石にはさまれ、

崖で宙ぶらりんのさかさま状態になっています。下は荒れた海と岩場が広がっている。

隣家の不気味な三兄弟の長男に殺されかけたのです。

(フィンが越してきたコテージに住んでいた少女が失踪。

26年前に起きた未解決事件を調べていて、三兄弟の関与を疑っていたのだが・・・)

        (創元社文庫より)

2020年9月 7日 (月)

エコバッグ

Photo_20200907130401

日本ヴォーグ社からの「エコバッグの型紙」を利用して

布:タンガリーでエコバッグを縫いました。

持ち手も幅が広いので、重たいものを入れて持っても、手に負担が少なさそうです。

細い持ち手は、手が痛くなりますからね~。。。

Photo_20200907130402

たたんでポケットに収納。

マチ部分に0.2mmぐらいでステッチ入れた方がよかったように思うので

これからステッチ入れます。

 

型紙は

Photo_20200907130601

切りぬいてそのまま使える「エコバッグの型紙」:日本ヴォーグ社

 

 

2020年8月26日 (水)

今編んでる物

「風工房の定番ニット」から ベストを編んでます。

Photo_20200826131001

この糸でカーディガンを編もうと思ってましたが、ベストに変更です。

後ろ身頃は編み終わり、今は前を編んでいます。

レリーフ模様の編み地、編んでいて楽しい^^

 

(クロスステッチのほうは・・・Brenda Keyesさんが終わったので、

フレメカレンダーの続きを始めましたが、これがなかなか進まない。)

 

ベストを編みながら、夏糸で編んでいたドルマン、後ろ身頃を編んだけど

どうも気に入らないので(大きすぎた)、解きました。編み直します。

来年夏にはドルマンスリーブのニット、人気ないかも。。。

2020年8月21日 (金)

Pergola ⑪ 額入れ

3年前に刺し終わっていた「Pergola」の額入れをしました。

別の額を予定してましたが、

「Birds Sampler」を入れてた額を使用。

 

Eva

   kit:EVA ROSENSTAND  14-220 「Pergola」

      ☆布は26ctからHF12Bに変更

   (2017年3月10日に刺し終わっていたのを本日額装)

 

2020年8月17日 (月)

This Charming Little Sampler ④ 

1over1を刺し終わり、「真実に至る道があります」っていう意味ですかね~・・・

Brenda-keyes_20200817131201(クリック拡大)

これで、Little Samplerは終了です。

後はこのまま額に入れるか、それとも何か他のものに仕立てるか、

少し考えてみます。

Book:「TRADITIONAL  SAMPLERS」 Brenda Keyes

布 : Zweigart  32ct Country Cream

糸 : DMC

 

        *      *     *

ある日のセキレイ・・・この日は雨が、その雨の中でも・・・

羽繕いしてるのかな。動きが激しくて、それでも、何枚か写したけど、

どれもピンボケでこの1枚が何とか見れるので

Bird

いつも来るセキレイ、可愛いです。

 

 

2020年8月14日 (金)

This Charming Little Sampler ③

周囲のステッチが終わったので、「1over1」を刺し始めました。

Brenda-keyes_20200814123301

「There」を刺すのに2回も間違ってしまい、解くのが大変でした・・・

織り糸も一緒に切ってしまったところあり、なんですよ~。。。(;^ω^)

これから続きを刺します。今度は間違わないように心して刺します(笑)

全体はこんな感じです。

Brenda-keyes_20200814123302

            ***

昨日はとても暑くて、滅多にない気温30度になりました。

そして今日は、涼しいです。今のところ気温15・?度です。

風も秋風のようです。

 

 

«毛糸だま&暮らしの手帖