フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Cross Stitch

  • Nightingale
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月26日 (水)

JUST HATCHED ③ 

PRAIRIE SCHOOLER 「JUST HATCHED」の続きを。

2017年に2図案刺して、翌年にまた2図案刺す予定だったのでしょう。。。

すっかり忘れていて、あれから3年も経過。

残りの2図案を刺しはじめました。

Just-hatched

久しぶりのアイーダです。

「JUST HATCHED」が終わると、

次は「FARM FRESH」が待ってます。

 

2020年2月25日 (火)

アンドレアス・フェーア 【突破口】

アンドレアス・フェーア著 弁護士アイゼンベルクシリーズ 2作目「突破口」

Photo_20200225123701

女性映画プロデューサーが恋人を爆殺した容疑で、逮捕された。

一緒にいたアイゼンベルクは弁護を依頼される。

2012年に起きた女性惨殺事件と、恋人を爆殺した嫌疑をかけられた

女性映画プロデューサー ユーディット・ケラーマンをめぐる2017年の事件。

無罪を主張するユーディット、自宅から爆薬の包装紙と起爆装置が発見される。

この二つの事件がどうつながり、

敏腕女性弁護士アイゼンベルクの洞察力、行動力が、

事件にどのようにして真実に辿りつくのか。。。

 

2020年2月21日 (金)

透かし模様のラグランプルオーバー

ストールを編む予定で購入していた中細毛糸。

セーターになりました。

透かし模様とラグランの練習もかねて編みました。

Photo_20200221130601

ごくシンプルなセーターです。

 

透かし模様はこちらの本から、使用したのは「Flower NO.15」

Photo_20200221130602

次は、丸ヨークを編みたいと思ってます。

 

2020年2月15日 (土)

青い花 完成

ずっと放置していて、この間から続きを始めてたステッチ、終わりました。

Photo_20200215125201

ムスカリの粒粒は、フレンチノット・Sです。

4

Stiel&Blute(オレンジブック) Christiane Danhlbeck

布:12目 糸:花糸(旧)

青い花が終わったので次は、「デンマークの民族衣装」の続きを始めるか

他に刺したいチャートもあるのと、

久しぶりにパッチワークでバッグを縫いたいとも思ってる。

少し考えてから次のものを。。。

その前に、今編んでる(この前のではなく)透かし模様のラグランセーターを

仕上げなければ・・・

2020年2月11日 (火)

ウンベルト・エーコ 【薔薇の名前】

ウンベルト・エーコ著「薔薇の名前」読み終わりました。

Photo_20200210124201

長編歴史ミステリー。

バスカヴィルのウィリアムと弟子アドソを従えて文書館の謎に

見習修道士だった頃の主人公の若き「アドソ」が遭遇した7日間の奇怪な事件を

回顧しながら、死を目前としたアドソの手記。

宗教が絡むと・・複雑。

読んでいて難しく理解してないところもありですが、よかったです。

そして「薔薇の名前」最近放送されましたね。

          :

いつかは読みたいと思っていた本なので、読み終えることができました。

少し間をおき、再読します。(より深く内容を理解できるのではと。)

 

☆ 上巻1/23 下巻 ☆ 2/10 読了

 

2020年2月 6日 (木)

今編んでるのは・・・

編みたいセーターがあって、毛糸を揃えて編み始めたんですが・・・

途中3度も同じところで間違えて、これでは完成できないと思い

編みたかったデザインは諦めました。

それで、3パターンの地模様で編むセーターに変更しました。

Photo_20200204133701

このほうが間違うこともなく、楽しく編めてます。

今はこの模様を編んでます。

Photo_20200204133801

  参考:「ヨーロッパの手あみ」2019秋冬 日本ヴォーグ社

   

 

2020年2月 4日 (火)

フレメカレンダー1963年 「ヴァイレの男性」

Photo_20200204131301

         「ヴァイレの男性」

昨年末に刺し終わる予定のフレメ、なかなか進みませんでしたが

7月~12月「デンマークの民族衣装」が終わりました。

...........................................................................................

Photo_20200204132101

7月「リンケービンの少女」・8月「シェラン島の農夫」

.......................................................................................................................................................

Photo_20200204132201

9月「レームー島の少女」 ・10月「オーデンセの少女」

.....................................................................................................................................................

Photo_20200204132301

11月「グリーンランドの少女」・12月「ヴァイレの男性」

..........................................................................................................................................

1月~6月まではまだ刺してません。

他にもいろいろと作りたいものや刺したい図案もあるので、

続きはまた・・・ということで。

2020年2月 3日 (月)

青い花達 ①

途中になっているステッチ・・・刺しはじめたのは2年くらい前と思う。

Photo_20200131131401

     Stiel&Blute:Christiane Danhlbeck

今月から続きを始めます。。。

Fingerhut(オレンジブック)から、

ブルーのお花を集めた図案、ムスカリなどです。

この本からは、春の花でバッグ、ピンクの花達は額装。

そして3図案目が ⤴ です。

他にもこの本からは刺したい図案が沢山あります (^^♪

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »