フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Cross Stitch

  • Yesteryear
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

« MIES BLOCH さんの図案集から② | トップページ | Stiel&Blute(オレンジブック)より野の花  »

2018年7月 5日 (木)

アン・クリーヴス 【青雷の光る秋】他

アン・クリーヴス著 <シェトランド四重奏 >ジミー・ペレス警部シリーズ

2作目「白夜に惑う夏」

Photo_2


シェトランド島の夏。 観光客の一団が押し寄せ、
人々を浮き立たせる白夜の季節です。

ペレスの恋人フランと画家ベラ・シンクレアの共同の絵画展が
開催で、出会った男が翌日桟橋近くの小屋で道化師の仮面を
つけて死体となって発見される。

本土からやってきた主任警部と捜査にあたるペレス。
しかし、島では二人目の死者が・・・

        (創元社推理文庫 より)

1作目と同様に、第一発見者がまたしても二人目を発見するという内容ですが、
白夜の中、小共同体ならではの人々の心理が描かれています。

......................................................................................................................................................................

3作目「野兎を悼む春」

Photo_3


今回は、シェトランド署刑事サンディが実家のあるウォルセイ島で
祖母の死の第一発見者となります。

少しずつサンディの成長がみられる。

.....................................................................................................................................................................

そして4作目「青雷の光る秋」

Photo_4

シェトランド四重奏の最終章です。

ペレスと恋人フランは、ぺレスの両親に会うためフェア島を訪れます。
島のフィールドセンターでふたりの婚約祝いパーティが開かれた。
その直後、センターの監視員が殺される。

嵐で本島との交通が途絶え、孤島となった島でペレスは一人きりで
捜査を始める。

             (創元社推理文庫より)

ジミー・ペレス警部シリーズ「水の葬送」を先に読み、
何故恋人フランが死んだのかわからなかったけれど、
最終章でそのわけがわかる・・・この最後はちょっと衝撃的。

妄想、うじうじと悩む、ジミー・ペレス警部ですが、
小説の中とはいえど、いつか幸せになってと思うのでした。

今は、「水の葬送」の続編「空の幻像」を読んでます。

読んでいく中で、フェアアイル模様のセーターに、
各島の編みこみ模様のセーター、帽子など、時々出てきます。

......................................................................................................................................

« MIES BLOCH さんの図案集から② | トップページ | Stiel&Blute(オレンジブック)より野の花  »

書籍・雑誌」カテゴリの記事