フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet

◇ Cross Stitch blog 

  • *Purupian*
    cross stitch 完成作品のみを記録してます。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Cross Stitch

  • Spring at Hawk Run Hollow
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火)

Toytown ①

そろそろ、クリスマスのステッチも始めようと思ってますが、

その前に

細長く残ってるリネンで、こんなの刺しはじめました。

Toytown

                      CONTEMPORARY 
               DANISH CROSS-STITCH DESIGN

               「Toytown」 by Gerda Bengtsson

小さくて、可愛い作品です。

この本からは、他にも刺したい作品が結構あります。
それはまたいつか・・・・・

                 xmas

クリスマスのは、昨年購入したフレメキットを刺す予定。

.............................................................................................................................

2015年9月27日 (日)

ドイリーA(白の世界) ②

織り糸のカットが終わり、かがりに入りました。

Photo

Photo_2

<Woven Bars & Dove's Eyes> のかがりも
慣れてきたようで、針の進みも、少し早くなった気がする happy01

右側のかがりはこれからです。

中央部分は別のかがりが入ります。

他にも、Satin.Sも残っているので、完成はもう少し先になります。

図案:ひとみの小部屋さん

..............................................................................................................................

青木和子さんの刺繍講座の続きも刺しています。
フリーステッチ、上手に刺せません・・・・・

...............................................................................................................................

2015年9月23日 (水)

The Contented Mind Sampler ③

The_contented_mind_sampler


チャート2枚目に入り、ここまで刺せましたよ^^

The_contented_mind_sampler_2

The_contented_mind_sampler_3


このモチーフの両隣に鳥とお花のモチーフがあります。
これから刺します~

それでは、続きを・・・・・・・

The Sampler Company Designs by Brenda Keyes
「The Contented Mind Sampler」

....................................................................................................................................

2015年9月17日 (木)

ドイリー A (白の世界) ①

クロスステッチの合間に、針を進めていたハーダンガー刺繍。

Photo


今回は、基礎、応用編よりも少し大きめサイズのドイリーに挑戦です。

〈今までと同じく「ひとみの小部屋」さんから、ドイリーの図案のみを購入。〉

布と糸については手持ちがあるのでそれを使用して作ることに。
(布は「エタミン25ct」・糸はDMC 12番 8番 (BLANCのみ))

指定の布とは違うので、完成サイズも多少小さく出来上がる予定です。

次は、ドキドキする織り糸のカットに入ります。

...................................................................................................................................................

2015年9月13日 (日)

フレメカレンダー 1992年 1月

アンデルセンのステッチが終わったので、
今月1日から刺していた「1992年フレメカレンダー」

Photo

毎月1図案を刺していきます。(独りマンスリーです)

今月~翌年8月には完成を予定しています。

のんびりと進めていきます^^

........................................................................................................................................

1月の完成です。

Photo_2


間違ってるところがありますが、気にならないので
そのままに。

次の2月の図案は10月1日から開始します。

Haandarbejdets Fremme
Calendar 1992 / Designed by  IDA WINCKLER

図案 1月・・・9/1開始~12日終了
布:12B
糸:花糸(旧)

..............................................................................................................................................

途中になってる 「CHS・Spring」の方も気になっていて
今年中には完成できそうもないですが、また少しずつ
針を進めていきます (-_-;)

...................................................................................................................................................

2015年9月 9日 (水)

お買い物(樋口愉美子のステッチ12か月)

Photo_2

     9月5日発売された手芸本

    「樋口愉美子のステッチ12か月」

         素敵です~shine 

.....................................................................................................................................................

2015年9月 7日 (月)

チューリップとつぼみのドイリー 完成

イーラーショシュ 「チューリップとつぼみのドイリー」出来上がりました♪

Photo


    (一緒に写っている箱に入って届きます^^)

ヨレヨレの針目で刺しあがってるので、アップには耐えられませんので
遠目でパチリcamera

刺してると、糸が毛羽立ってきてお鼻がムズムズしました。

布にその毛羽立った糸がつくので、テープで時々取り除きながら
針を進めました。

ふち回りは布を折りながら「ダブルブランケットステッチ」を刺します。
かなり指に負担がかかるので、指に「グリップイット」のテープを
貼り刺していきましたよ~。

これを貼ると、針が滑らずスムーズに進められます。

そんなこんなで、第一号のイーラーショシュ作品が

出来上がりました。

..........................................................................................................................................

おまけ

ドイリーを始めるまえに、

練習用として鳥のモチーフでイーラーショシュの練習をするようになってます。

それから、「チューリップとつぼみのドイリー」を刺しはじめます。

Photo_2

こちらも、ヨレヨレのステッチで、鳥さんの目がくっついて刺し終わる。。。

               FELISSIMO
       トランシルヴァニアからの贈りもの
       イーラーショシュの暮らしの小物の会

       1回目「チューリップとつぼみのドイリー」

..........................................................................................................................................................

追記: グリップイットの画像を載せるのを忘れてましたので
     今日(8日)画像を追加

Photo

今回はこちらを使って刺しゅうをしてました。

ラバーシンブルの代わりにも使えて便利なものですよ。

針を持つ指先に貼って使います。
針が掴みやすく、指への負担がかなり軽減されます。
一度きりの使い捨てではなくて、粘着力がなくなるまで
繰り返し使えるところもいいと思います。

針仕事をなさってる方は、気が付かないうちに指にかなりの負担を
かけ続けていることと思います。

へバーデン結節にならないように、気をつけましょうね。。。

...................................................................................................................................................

2015年9月 3日 (木)

イーラーショシュ

以前から興味のあったこの手芸。

Photo

トランシルヴァニアの伝統刺繍「イーラーショシュ」

こちらの本は2年前に発売になったときにすぐ購入しました。

が、刺すこともなく今日まできました~。。。

......................................................................................................................................

気になりながらも、本の発売から2年が過ぎてしまいましたが、

今月からフェリシモコレクションで、

イーラーショシュの暮らし刺しゅう小物の会を刺しはじめました。

先ずは1回目の「チューリップとつぼみのドイリー」です。

図案線の通りに刺して、針目を揃えるのが難しいです。
刺しはじめと刺し終わりも綺麗にできませんが、
回数が進むにつれて、少しは綺麗に針目も揃うかしら?

今日のところはここまで。

Photo_2

           FELISSIMO
    トランシルヴァニアからの贈りもの
イーラーショシュの暮らしの小物の会「チューリップとつぼみのドイリー」

カーブのところと角がとくに綺麗に刺せない・・・😢


次は完成したドイリーを。

....................................................................................................................................................

昨日は夕方から、大荒れの天気で、怖かった~

今咲いてるコスモスも、暴風雨で倒れてしまったのもありましたが、

元気で綺麗な花のみ摘んできて、玄関に飾りました^^

Photo_3

         花の向きも自然に自由きままに。

........................................................................................................................................

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »