フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Cross Stitch

  • Yesteryear
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

« Spring at Hawk Run Hollow Block 5 ② 完成 | トップページ | 庭のお花 (2014) 6 »

2014年7月20日 (日)

ケン・フォレット【大聖堂 果てしなき世界】

ケン・フォレット「大聖堂」の 続編「果てしなき世界」

上・中・下巻 読み終わりました。 

西暦1327年から1361年までの34年間にわたって、男女4人がメインの物語。。。

マーティン・ラルフ(マーティンの弟)・カリス・グウェンダの4人が森で異様な体験を
し、その4人が幸せを掴もうと、懸命に生きていく姿。

*~*~*~*~*

Photo  上巻 (7/4 読了)

いつか、イングランドで一番高い建物を建てる・・・大きな夢を抱くマーティン
その才能に嫉妬した親方の策略により破門される。
一方、恋人のカリスは、羊毛市を救うため、老朽化した橋の修復に奔走するが、
やがて、橋は崩落し、多数の死者が・・・

Photo_2 中巻 (7/12読了)

マーティンは橋の修復を依頼されるが、元親方と修道院長と手を組んで
彼から仕事を奪い取る。またカリスはキングスブリッジを自由都市にする
運動に携わったが、税金の徴収ができなくなることを恐れた修道院長の陰謀により
魔女裁判にかけられてしまう。生きのびるため、カリスは修道女の道を選ぶ。

Photo_3 下巻 (7/13 読了)

カリスが修道女の道を選んだことで、失意のマーティンは町を去り、フィレンツェに
マーティンは、フィレンツェで建築職人として成功を収めた。
数年後、疫病によって家族、仕事も失い、再びキングスブリッジに戻ってきたが
ここでも疫病が猛威をふるい、町は壊滅状態に・・・

女子修道院長となったカリスは、マーティンに依頼。町の復興をかけて大聖堂の塔
の建設に着手する  (上・中・下巻 ソフトバンク文庫より)

*~*~*~*~*

上巻は結構時間をかけて読んだのですが、中・下巻はこの物語に引き込まれ
下巻は一日で読破。

*~*~*~*~*

幼いグウェンダが、サー・ジェラルドの財布を盗み
翌日、サー・ジェラルドの息子・マーティンとラルフに父が羊毛業を営む
エドマンドの娘カリスと知り合う。この4人が、森の中で殺人を目撃。

マーティンたち4人は、今日の事件は誰にも話さないことを誓う。

このことから物語が始まります。

他には、
ひたすら安泰の道を進もうとする修道院長ゴドウィン
疫病がはやると逃げ出すありさま。

ずるがしこい修道士フィルモン(グウェンダの兄)そして、グウェンダの狡猾な父と。

とにかく読み応えのあるページ数と内容でした。

         .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

« Spring at Hawk Run Hollow Block 5 ② 完成 | トップページ | 庭のお花 (2014) 6 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事