フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Cross Stitch

  • Yesteryear
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

« アンティークフラワーのバッグ ② 完成 | トップページ | 桜 »

2014年5月14日 (水)

ジェームズ・ロリンズ 【ケルトの封印】

シグマフォースシリーズ 5作目 「ケルトの封印」

Photo

ヴァチカン・サンピエトロ大聖堂での神父、アフリカ・マリ共和国の難民キャンプ
でのアメリカ人大学生、アメリカのプリンストン大学での大学教授・・・

三つの大陸で起きた三つの殺人事件には、ある共通点があった。

ヴァチカンでの事件でおじが巻き添えになった、元恋人のレイチェルの依頼で
グレイはイタリアに飛び、渦巻模様と円環の謎を追う。

一方、マリで犠牲になった大学生の父である上院議員の要請で
調査を進めるぺインター・クロウは遺伝子組み換え作物を手掛ける
ノルウェーの企業が事件の裏に存在することを突き止める。

調査を進めるグレイとぺインターに、炎と氷の脅威と裏切りの罠が・・・

シグマとギルドの争奪戦の火ぶたが切って落とされた。

                              (竹書房文庫より)

十一世紀にイングランドで編纂された「ドゥームズデイ・ブック」(日本語訳では土地台帳)
遺伝子組み換え作物のこの二つを軸にケルトの伝説、聖マキラの予言など・・・
また、地球の人口問題、科学的側面も絡めて練り上げ、構築されたストーリー

                             (訳者あとがきから抜粋)

*************************************************************************

今回は、元恋人のレイチェルにセイチャンも再び登場します。

下巻第4部黒い聖母のところでは、頬に槍が貫通しながらもセイチャンが
痛みをこらえながらも円環を引っ張りながらゆっくり回転させる場面は
胸にぐっとくるものがありました。

本当にこのシリーズは面白い!

                                                            (   2014/5/14読了 )

              .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

« アンティークフラワーのバッグ ② 完成 | トップページ | 桜 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事