フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Cross Stitch

  • Yesteryear
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

« 青い花を集めて④アネモネ+シノグロッサム & 完成 | トップページ | Rosa Cinnamomea ② »

2014年3月10日 (月)

ジェームズ・ロリンズ 【ウバールの悪魔】

    シグマフォースシリーズ 0(ゼロ)( 「ウバールの悪魔」

Photo_3

「ウバールの悪魔」はシグマフォースシリーズ1作目「マギの聖骨」の
前年に発表された「シグマフォースシリーズ」だそうです。

アラビア半島での困難な任務の随行しながら、シグマ内部に存在する
裏切り者を突き止めようとするぺインターの活躍と葛藤が描かれています。
この後の「マギの聖骨」などのシグマフォースシリーズでの
シグマとギルドの対立、。セイチャンやまた、グレイの両親などをも
巻き込んでの全面的な対決など・・・。

そのきっかけとなったのが、本作「ウバールの悪魔」です。
          (訳者あとがきより 抜粋)

シグマフォースシリーズの原点となる物語です。

雷雨に見舞われた深夜の大英博物館で起きた爆破事件により、
一人の警備員が犠牲となる。博物館の学芸員のサフィアの幼馴染みで
大富豪のキャラ、サフィアの元恋人の考古学者オマハは、爆破事件が
キャラの父の死の謎と関連があると知り、調査のためにオマーンの砂漠の
失われた「ウバール」へと向かう。

一方、米国の秘密特殊部隊シグマフォースのぺインター・クロウ隊長も
爆発の影に無尽蔵のエネルギーを持つ反物質が存在していることを
つかみ、身分を隠してサフィアたちに同行する。

テロ組織ギルドも反物質を入手しようと狙っていた。
ギルドがぺインターたちに差し向けた刺客は、ぺインターのことを
公私ともに知り尽くした人物だった。。。

                         (竹書房文庫より)

事実とフィクションを織り交ぜた内容・・・面白いわ~

                                    (2014/3/9 読了)

********************************************************************

読み終わった、もう1冊

Photo_2


上橋菜穂子著「流れ行く者」 守り人短編集  (2014/3/8 読了)

上橋菜穂子さんの「守り人・旅人シリーズ」が大好きで
こちらの「流れ行く者」も、文庫本になってたの知らなかったのですが
お友達ブログで知り、買ってありました。
先日、出かけた際に持っていき、車中で読みました。

            .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

« 青い花を集めて④アネモネ+シノグロッサム & 完成 | トップページ | Rosa Cinnamomea ② »

書籍・雑誌」カテゴリの記事