フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Cross Stitch

  • Yesteryear
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

« 薔薇 | トップページ | お買い物 »

2012年9月25日 (火)

ダン・ブラウン 『ロスト・シンボル』

ダン・ブラウン著 ロバート・ラングドンの活躍を描くシリーズ

『ダ・ヴィンチ・コード』 『悪魔と天使』に続く

3作目『ロスト・シンボル』 

Photo

小説としての鍵となるのは、秘密結社「フリーメイソン」

ロバート・ラングドン教授の学識にかかるというような「錯覚」が
生まれる。その時、ラングドンが知恵の限りを尽くして死闘する物語は、
地球全体の関心事となるのである。  (解説 より抜粋)

舞台は大国、アメリカの首都ワシントン。

(上巻より)
世界最大の秘密結社、フリーメイソン」
その最高位である歴史学者のピーター・ソロモンに代理で基調講演を
頼まれたラングドンは、ワシントンDCへと向かう。

しかしその会場であるはずの連邦議会議事堂の<ロタンダ>で
ラングドンを待ち受けていたのは、ピーターの切断された右手首だった。
そこには第一の暗号が。ピーターからあるものを託されたラングドンは、
CIA保安局局長から、国家の安全保障に関わる暗号解読を依頼されるが。
                  
                               (角川文庫より)

  

この物語に引き込まれて、中、下巻と最後まで一気に読みました。

この「フリーメイソン」聞いたことはあっても、
フリーメイソンその組織について、知らないのですが、
小説の中で書かれていることが本当なんだろうかと思うような・・・
だから読み手も、つい引き込まれていくのでしょうね。

今回のも面白かった~

(仕上げなければならなかったものも終わりホッと一息
 昨日は読書三昧の一日でした。)

        .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

« 薔薇 | トップページ | お買い物 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事