フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Cross Stitch

  • Yesteryear
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

« ちょっと 寄り道・・・ | トップページ | 『天使のゲーム』カルロス・ルイス・サフォン »

2012年8月14日 (火)

ヘニング・マンケル『クルト・ヴァランダーシリーズ』

刑事クルト・ヴァランダー シリーズ

4作目「笑う男」 5作目「目くらましの道」 6作目「5番目の女」

読み終わりました~。

これで 1作目~7作目まで全て読みました。。。

面白かったですよ~

次回作の発売を楽しみに待っています~~~。

4作目 「笑う男」

Photo_4

正当防衛とはいえ、人を殺してしまったことで(前作白い雌ライオンでのこと)
悩み辞職する決心をしたヴァランダー。
そんなおり、友人の弁護士が訪ねてくる。父の死がどうも腑に落ちない点があるので
調べてくれないかと。しかしヴァランダーは彼の頼みを断り、辞職届を出すために
イースターに戻る。そこに待っていたのは、先日訪ねてきた友人の死亡記事であった。

ヴァランダーの心に、再び犯罪捜査に対する意欲が燃え上がる・・・
かくして、1年ほど休職していたヴァランダー警部が復職することになる。

 (解説より抜粋)

*-*-*

5作目「目くらましの道」

Photo_5

夏の休暇を楽しみに待つヴァランダー警部。そんな平和な夏の始まりは、
一本の電話でくつがえされた。呼ばれていった先の菜の花畑で、少女が焼身自殺。
目の前で少女が燃えるのを見たショックに追い討ちをかけるように事件発生の
通報が・・・凄惨な殺人。犯人は次々と犠牲者を増やしていった。
常軌を逸した連続殺人に、ヴァランダーらの捜査は難航する。

*-*-*

6作目「5番目の女」

Photo_6

父親とのローマ旅行は予想外に楽しかった。
休暇が終わり仕事に戻ったヴァランダーを待ち受けていたのは、
花屋の家宅侵入の通報。店主は旅行中で盗まれたものはない。
次は独り暮らしの老人が失踪した疑いがあるとの訴え
一見些細な二つの事件・・・・・だが事件は恐るべき様相を見せはじめる。

そんな中、事件が起きた地域の人々の思いがけない行動が報道されて
愕然とする。市民自警団の決起のニュース。

           :

この本の中で夜警と名乗る自警団のメンバーが道に迷った運転者を
泥棒だと決めつけて数人で殴る蹴るの暴行を加える事件が発生する。

大人たちの振る舞いを真に受けた中学生たちが、すぐに連鎖反応を
起こした。

そして、警察官の娘であるという理由で暴力を振るわれる。

それに対するヴァランダーたちの断固とした態度で子供たちに
対応する。加害者の子どもも被害者の子どもも置き去りにされない。
             (訳者あとがきより抜粋)

まぁ~読んでみてください。。。。。

*-*-*

積本の中から次に読む予定の本は後回しにして

ネッ友さんのところでも紹介していた

待ちに待った 「獣の奏者」 

Photo_7

    「Ⅲ 探求編」 「Ⅳ 完結編」

今日買ってきましたよ

こちらを先に読むことにします、やっと読める~~~♪

         .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

« ちょっと 寄り道・・・ | トップページ | 『天使のゲーム』カルロス・ルイス・サフォン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事