フォト

***

  • 訪問 ありがとうございます        
    PatchworkQuilt・CrossStitch等の  手しごとを記録しています。            by Garnet
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Cross Stitch

  • Spring at Hawk Run Hollow
    クロス・ステッチ 作品

Patchwork Quilt Ⅰ

  • ミニポーチ
    バッグ・ポーチなどの小物集

Patchwork Quilt Ⅱ

  • Rose Dream Quilt
    タペストリー・バッドカバーなどの作品

My Favorite Pattern

  • #18 St.Paul
    12cmサイズのお気に入りパターン

Let's Try

  • Strawberry Garden
    QP企画、 Let's Tryなどで 制作した作品。 他、書籍を参考に制作した作品

Monthly Quilt

  • フラワー・ベース・タペストリー 
    「すてきにハンドメイド」MonthlyQuilt

Flower Arrangement

  • プリザーブドフラワー ハート
    今までに制作した作品を フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー

料理

  • 生あげの酢豚ふう
    昨夜の一品

***

  • 掲載のステッチ作品は、デザイナー、メーカーに著作権があります。画像の配布、複製、転載はご遠慮ください。 宜しくお願い致します。

Book

  • Garnetの本棚
無料ブログはココログ

« お友達へ・・・ そしてお友達の・・・ | トップページ | オランダ家さんのお菓子 »

2009年3月11日 (水)

小振りのボストン

 Photo

 このお花は・・・アジサイが今小さなお花を咲かせています。
          ブルーがとても綺麗ですshine

         .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

     小振りのボストンバッグが欲しくて・・・

簡単なワンパッチでトップを作ります。こういう単純なパターンが大好き
マチはミシンでキルティングです。
もち手は 麻テープ2.5cm幅を使用(本では3cm幅)
いつもの事ながら、もち手を作るのに苦労します。
キルト芯・裏布・表布を重ねて縫い、返すのに「クイックターン」を
使うと簡単なのですが、持っていません。。。。。。
ある程度の幅があるものはその辺にあるものを使うのですが
あまり細いと返すのに一苦労ですcoldsweats02

             ・

             ・

いつも、欲しいな~と思いながらも ・・・ 今に至っています・・・。

もち手をはさみ、表面を完成させて、今度はマチをミシンで
ここまではいつも順調に進むんですが、
最後の仕上げ、縫い代の始末なのです。coldsweats02
2.5cm幅のバイヤステープで・・・・・・ミシンをかけて
目打ちを使いながら、テープで縫い代をくるみ、まつります。
この作業が、疲れますが、綺麗に仕上げるには、はずすことが出来ません。

             ・

             ・

出来上がったのが down

Photo
参考にしたのは「Patch Work Lesson」斉藤謡子著(文化出版局)

完成サイズ・・・幅32cmXH12cmXマチ9cm です。

とっても使いがってのよいバッグが出来上がったと思います。
今度は違うパターンで作りたい!

          .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

昨日は霧がかかっていました。
霧の季節に近づいて来てる・・・・・イヤだわ~~~

霧がかかりライトに照らされた幣舞橋は幻想的でステキですが。。。

(南からの暖気が、海流に冷やされた空気と触れ合うことで霧が発生)

          .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

          

« お友達へ・・・ そしてお友達の・・・ | トップページ | オランダ家さんのお菓子 »

パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

おはよう~~
まぁ!!なんて素敵なアジサイでしょうlovely
真っ白な花びらに青いシベ。ほんとに素敵!!

使い勝手良さそうなボストンですね。
こんなプレーンなパターンは飽きがこなくていいですよね。
参考までに・・・私はトップ、キルト綿、あて布の3層でキルティングして、内袋は別仕立てにします。
縫い代同士を軽く縫っておくとめくれてこないし。
そうすると縫い代の始末楽だから。内ポケットも沢山つけれるしね。
そちらは霧の季節なのね~イギリスのロンドンみたい。
同じ緯度位なのかな?

tulip ステッキー☆さんへ
こんにちは~
アジサイがほんとに綺麗でしょうshine
縫い代の始末のほかに、内袋を別仕立てにして
つけると、ポケットもつけることができていいですね。
あら~指が痛いわ~なんて、そんな思いもしないですむので
この次、バッグ作るとき、教えて頂いた様に
沢山、内ポケットついたの作ります。
アドバイス、有難うございます。
また、よろしくお願いしま~すhappy01

わ~アジサイもボストンも素敵です!
こーいうアジサイ初めてみましたlovely
白にブルーが…素敵過ぎます。

ボストン とっても使いやすそうな大きさですね。
色合いがまた素敵です。

tulip akkoさんへ
こんにちは~ 
アジサイもこうしてグッとよって見ると
あらっ?こんなだったの?と・・新発見があります。
ほんと、白とブルーがステキですよねshine
ボストンもとても使いやすいです。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129317/28523947

この記事へのトラックバック一覧です: 小振りのボストン:

« お友達へ・・・ そしてお友達の・・・ | トップページ | オランダ家さんのお菓子 »